ogawacafe ギャラリー カレンダー ごあんない
 

ギャラリー利用のご案内
オガワカフェでは店内壁面を2週間単位で美術・工芸・デザイン・写真等のART作品の展示にご利用いただけます。
ご希望の方はお気軽にお問合せください。

ギャラリー

KRONOSAURUS 新聞紙恐竜 海棲編:SUGIZAKI Ryouko
2018/10/31(水)〜11/11(日)

会期中の休業日:11/5(月)

image

新聞紙と糊だけで緻密にして躍動感あふれるジュラシックの主役たちを作り出す杉崎さん
オガワカフェで2回目の展覧会開催です
テーマは「新聞紙恐竜 海棲編」

写真はクロノサウルス (Kronosaurus) は中生代白亜紀前期にオーストラリアなどで生息していた海棲爬虫類で、首長竜の一種。属名の由来はギリシャ神話の神クロノス



クロノスはゼウスの父であり、息子による権威の簒奪を予言されたため「自分の子供達を次々と丸呑みして腹中に封じてしまう」という逸話があり、巨大な顎をもつこの生物の名前として採用された…名前の由来からしても時空を超えた浪漫たっぷりです!

誰も3次元で見たこともない生物のその骨格を、筋肉や表皮を想像して…新聞紙で少しずつ形成し、糊が乾くのを待ち…気が遠くなるような時間と精密な手作業を繰り返して創りあげられる作品 最新の恐竜研究の成果に基づきつつも、自分の想像力と感性、抜きんでた造形感覚で創りあげる恐竜は、今にも動き出しそうなリアルさ!

今回の展示では、前述のクロノサウルスやアンモナイトなど、古生代~中生代に太古の海で生を謳歌していた生物が躍動します! 是非、この機会に新聞紙恐竜を間近にじっくりとご覧くださいませ!



〈杉崎良子 SUGIZAKI Ryoko プロフィール〉
武蔵野美術大学造形学部デザイン情報学科 卒業
卒業・修了制作優秀賞 受賞 新聞恐竜の作り方「形の創造のプロセス」
卒業制作・修了制作優秀作品展 参加 2007
OZONEクラフトマーケット 参加 2010/2011
ギャラリーみずのそら 個展 2011/2013/2015
上がり屋敷ギャラリー 二人展 2012/2014
ギャラリー子の星 個展 2015/2016
ガレリア青猫 企画展 2016
ギャラリー・ルージュ(パリ) 個展 2016
恐竜博(東京・上野/福岡/大阪),大恐竜展 新潟朱鷺メッセ(新潟) 2016

 

2f